投稿の詳細: Be careful of Sugar High!

2007/06/22

永続的リンク 21:26:06, カテゴリ: NGな食べ物

Be careful of Sugar High!

本日のテーマは「白砂糖」です。 


アメリカでは、

「シュガーハイになるから甘いものを食べるのはほどほどにしなさい。」

"Stop candies,boy.you'll get sugar high"

こんな感じでしょうか?

実はこれは正しいのです。

あなたもアトピーを押さえる為には白砂糖を止めて、
黒砂糖やザラメなどの天然なものにしてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

白砂糖とはサトウキビに含まれる芳醇な栄養素(ミネラル)を
削りに削り、最後のもっとも人口的に仕上げたものが、

白砂糖です。

つまり、ただ甘いだけの物質です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「シュガーハイ」とはキレること。
つまりイライラする事。

そうです。
連想ゲームで分かった事でしょう。

白砂糖を摂取すると、カルシウムが消費されるのです。

まずは骨や歯などから流れ出します。
虫歯との関係はいうまでもないでしょう。

シュガーハイは、

白砂糖の吸収率の速さに原因があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一気に血糖値が上がり、体はインシュリンが分泌され、
体は「低血糖状態」を維持しようとします。

バランスを取ろうとするんですね。

その低血糖の状態が続くと、今度は体は自分の力で
血糖値を上げようと、アドレナリンを分泌します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そう、イライラするんです。
キレるんです。

イライラが肌に向かったとき、アトピーにどれだけ危険でしょう?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分で掻いてはダメだと分かっているのに・・・。

白砂糖は止めて、黒砂糖にしましょう。

これは今すぐです。すぐ。
それだけでアトピーが治る可能性は上がります。

今日はこれまで。
日常的なところからどんどん改善していきましょう。

GO


ネットショッピングならe-shop一六社SEO対応ならおまかせ 
ホームページ制作ならおまかせ  ☆ネット広告ならおまかせ

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 1254 件あります....

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

最近のコメント
Archives

リンクブログ

お気に入り。

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2017年7月
<< <     
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?